« 「イーモバイルの解約」があぶない(1) | トップページ | 「イーモバイルの解約」があぶない(3) »

2013年9月25日 (水)

「イーモバイルの解約」があぶない(2)

 さて、イーモバイル「解約申請書」の続きですが。1枚の用紙が「承諾届出書」と兼用されていますので、関係のないところまで、こまごまとした文字を全部読まないと「解約手続」までたどり着けません。小さな文字を追うだけでも、私どもの年代にはたいへんツライのですよ。

 もちろん、私はプロですからね…。書類を見て「わからない」「書けない」などとは決して言えません。それにしても、ホントによくこれだけ不親切な書類を作れますよね…というレベルです。いわば「罰ゲーム」です。やめたいと言う相手に対する「嫌がらせ」と言ってもいいでしょう。

 嫌がらせ…と言えば、解約申請書と同封する、契約者の死亡を確認するための書類の「記載順」には驚かされます。まるで遺族の感情を逆なでしたいのか…という順番です。
①区市町村長の埋葬または火葬許可証
②死亡診断書
③死体検案書または検視調書
④ご契約者の住民票
⑤ご契約者の戸籍謄(抄)本
⑦除籍謄(抄)本
⑧その他死亡の事実がわかる書類

 死亡原因を特定する必要がある「生命保険会社」でもあるまいに、「死亡診断書」や「死体検案書」、「検視調書」などを先順位に持って来る意図はいったい何なのでしょうか。普通に考えれば、契約者の住民票(除票)が一番に来るでしょうに…。これも、やはり「罰ゲーム」「嫌がらせ」の様相を呈していますよね。(続く…)

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!

http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

|

« 「イーモバイルの解約」があぶない(1) | トップページ | 「イーモバイルの解約」があぶない(3) »

弁護士のひとりごと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544676/58262754

この記事へのトラックバック一覧です: 「イーモバイルの解約」があぶない(2):

« 「イーモバイルの解約」があぶない(1) | トップページ | 「イーモバイルの解約」があぶない(3) »