« 海難救助がすごい! | トップページ | ストーカー規制法「改正」があぶない »

2013年6月24日 (月)

オリンピックがあぶない

 昨日(6月23日)は、オリンピック・デー(五輪の日)だったそうです。私は、たまたまTVのクイズ番組(アタック25)で知ったのですが、皆さんはご存じでしたか?

 調べてみると、1894年にパリで開催された国際会議で、クーベルタン男爵の提唱によりオリンピック復興が決定され、国際オリンピック委員会 (IOC) が創設されましたが、その日(6月23日)が後に「記念日」となったのだそうです。たしか「記念イベント」が実施されたはずですが、その報道に接することもできず、ちょっと寂しい思いがします。

 先だっての猪瀬都知事の「失言」により、2020年オリンピックの「東京招致」に赤信号が灯りました。しかし、その後のイスタンブールの「デモ騒動」や、マドリードの「経済危機」などで、暗雲立ち込めていた「東京招致」にも多少は日が当たりつつあります。

 ところで、ブラジルでは来年にはサッカーW杯の開催が、2016年にはリオ五輪の開催が、それぞれ決まっています。ところが、スタジアム建設をはじめとするインフラ整備に予算をつぎ込む政府に対し、生活が苦しくなった国民の不満が爆発して大規模な「反政府デモ」が相次いでいます。

 このようなデモの長期化により、W杯や五輪の開催・運営に悪影響が及ぶ可能性も懸念されています。「お祭り好き」を自認するブラジル国民をもってしても、「花よりだんご」つまりは「お祭りより生活が大事」という思いが強くなってるんですね。

 世界最高のスポーツ祭典「オリンピック」も、けっして「万能」でないことがはっきりしたわけで、お墓の中のクーベルタン男爵もきっと残念がっていることでしょう(涙)。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

|

« 海難救助がすごい! | トップページ | ストーカー規制法「改正」があぶない »

弁護士のひとりごと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544676/57655999

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックがあぶない:

« 海難救助がすごい! | トップページ | ストーカー規制法「改正」があぶない »