« 叱るための「モノサシ」 | トップページ | DVの本質 »

2012年8月 8日 (水)

DIYのススメ

 「DIY」ってご存知ですよね。「Do It Yourself」の略で、直訳すると「自分でしなさい」と言う意味になります。要するに「日曜大工」のことです。私は、西神中央に引っ越した24年ほど前にDIYに目覚めましたが、DYI初心者の私を導いたのは「アルカ・ホームセンター」でした。とにかく、「欲しいものは何でも揃う」と言う、ホームセンターの存在には、たいへん感謝しています。

 アルカ…は神戸に本店を置くドラック&ホームセンターで、西神中央に住んでいた頃は、ずっとお世話になっていました。その後、12年ほど前に東灘区に転居してからは、コーナンやカインズ、ケーヨーD2といった、あちこちのホームセンターにお世話になっています。電気・水道あるいは塗装・収納関係など、ありとあらゆる「日曜大工」の役に立つホームセンターには、私自身、もう感謝・感謝の連続…と言っても過言ではありません。

 ところが、最近、愕然としたことがあります。私の次男は大学進学時から足掛け6年間、東京暮らしを続けているのですが、東京には殆どホームセンターがないことに気付きました。実は、つい先日、次男の引越し作業に付き合った際、色々なDIY用品の必要性を感じたので近隣のホームセンターを探したのですが…、本当に東京にはありません。

 私たち関西人が普段から親しんでいるホームセンターが、東京にはないのです。正確に言えば都心部には殆どない…と言うことなのですが…。さらに、店はあっても店舗面積が少なく、従って、置いている商品の幅にも限度がある…ということに気付きました。要は、私たちが関西圏で親しんでいるほどの店舗面積はなく、品ぞろえも50~70%程度しか期待できない…という状況です。もう、「残念!」の一言しか言えません。

 これでは、東京都心部にDIYの感覚は拡がらないでしょう。ホームセンターの展開と、使用工具や材料・部品の供給が少ないことは、DIYにとっての「命綱:生命線」が絶たれていることに等しい…と感じます。

 私は、関西圏にあって、東京都心部と違い、思う存分DIYを楽しむことが出来ることを、心から幸せだと思っています。残念! そしてありがとう…。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

|

« 叱るための「モノサシ」 | トップページ | DVの本質 »

弁護士のひとりごと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544676/55381203

この記事へのトラックバック一覧です: DIYのススメ:

« 叱るための「モノサシ」 | トップページ | DVの本質 »