« 相続放棄と相続財産の破産 | トップページ | 「表現の自由」の危機? »

2011年4月15日 (金)

復興に増税は不要!

東日本大震災復興構想会議の五百旗頭真議長が「震災復興税」構想を提起する一方で、岩手県の達増拓也知事は「増税は消費を低下させる」として導入に批判的な考えを示しています。

 確かに、五百旗頭議長の提唱は「国民みんなで支える」という発想からのもので、それなりの合理性があるところですが、増税が消費を低下させるという達増岩手県知事のご意見にも、もっともだなぁ…と頷いてしまいます。

 思うに、増税は最も簡単な資金調達方法です。しかし、そこに至るまでには、現実に発生している「無駄な支出」を如何に抑えるか…という課題をクリアーする必要があります。民主党がこれまで行ってきた「事業仕分」は正にこの思想から発したものの「はず」です。

 東北地方の復興には、当面10兆円が必要と言われていますが、民主党のマニュフェストに従って公務員の給与を20%カットするだけで5兆円の財源が見込めますし、高速道路無料化や子ども手当ての施策を見直せば、あっと言う間に10兆円くらいは調達可能です。

 要は、何を優先させるか…です。民主党は嘘でも政権与党の立場にあるわけですから、きちんとした政策の再編を行ったうえで、東北地方の1日も早い復興を目指すことが要求されるところです。

 がんばろう! 日本!

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

|

« 相続放棄と相続財産の破産 | トップページ | 「表現の自由」の危機? »

弁護士のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544676/51398067

この記事へのトラックバック一覧です: 復興に増税は不要! :

« 相続放棄と相続財産の破産 | トップページ | 「表現の自由」の危機? »