« 「阪神・淡路」を経験した弁護士として | トップページ | 東京電力の「お役所体質」 »

2011年4月 9日 (土)

福島第一原発で何かが?

 東京電力は、WEBで福島第一原発の映像をライブで公開しています。「ふくいちライブカメラ」 http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/ です。

 ところが、この一時間ほど前(2011年4月9日午後3時ころ)から、福島第一の映像が見えない状態になっています。東京電力はこのWEBのライブカメラについて「都合により撮影を停止する場合があります。その場合、最後に撮影した画像を掲示します」と断っていますが、停止直前映像も公開しておらず、約束を守っていません。

 何が起きたのか心配なのですが、よくわからない…というのが最も困ります。情報隠蔽体質が直らない…ということでしょうか(怒)。ちなみに、直前映像を記録していたサイトがあります。http://photozou.jp/photo/show/1533738/74641059

 直前映像は、カメラのレンズに水滴がついて曇っているんじゃないか…と言う見解もあるようですが、いずれにせよ、可能な限り早い情報提供が必要なはずです。たいしたことでなければ良いのですが…。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区の藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ(弁護士)藤本尚道はこちらです!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

|

« 「阪神・淡路」を経験した弁護士として | トップページ | 東京電力の「お役所体質」 »

弁護士のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544676/51342196

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一原発で何かが?:

« 「阪神・淡路」を経験した弁護士として | トップページ | 東京電力の「お役所体質」 »